AGスコア 3.0
名前 二村 昌利
所属 (有)リアルカンテイ
資格・業種 不動産鑑定士
地域 東京都
得意分野 不動産投資全般 その他
経験年数
問合対応: 問合速度: 提案内容:
ご相談は無料です。
「相談する」ボタンをクリック。

PR リアルカンテイは、東京都中央区の不動産鑑定事務所です。特にゴルフ場の鑑定評価に豊富な実績を持っています。

( 更新日:2016/02/20 10:38 )

このエントリーをはてなブックマークに追加


プロフィール
私が初めて「不動産鑑定士」の存在を知ったのは、昭和60年、当時勤務していた東京都住宅供給公社の家賃増額請求事件の裁判の際です。 家賃の正当性の証明を不動産鑑定士に依頼し、裁判は無事勝訴。綿密なデータ分析に基づき不動産の価値を導き出していく不動産鑑定士という仕事に、漠然とした興味を持ちました。

その後、「自分の専門分野を持ち、誇りを持って仕事をするスペシャリスト」の生き方をしようと考えた時、真っ先に頭に浮かんだのがこの仕事でした。そして、会社に勤務しながら余暇を利用して勉強を続け、無事試験に合格、晴れて不動産鑑定士になることができました。

平成18年、「東京不動産鑑定士フォーラム」にて片山忠(現リアルカンテイ会長)との運命の出会いがありました。中央区八丁堀で不動産鑑定の仕事を20年間続けてきた片山は、現役引退にあたり、事業の承継者を捜していました。幸運にも片山から声をかけていただき、「リアル・カンテイ・カタヤマ」の事業を承継させていただくことになりました。

平成20年、長年勤めた住宅公社を退社。片山をはじめ諸先輩方のサポートを受けながら、不動産鑑定士として、そして「リアルカンテイ」の事業承継者として、新たなスター トを切りました。

私は、事実を迅速にご提示する不動産鑑定を通じて、不動産の理想的な姿を追求し、皆様のご期待に応えていくことを強く決意しています。
自己PR
■リアルカンテイに不動産鑑定を依頼する3つのメリット

1.スピーディで的確な不動産鑑定を実施します。

2.豊富な実績に基づくお役に立つ不動産鑑定に務めます。

3.専門家との幅広いネットワークで課題を解決します。


《サービス内容》
■不動産鑑定評価等

1.不動産鑑定評価書
不動産の鑑定評価とは、単なる不動産の値付けではありません。不動産鑑定評価基準に基づき、その不動産について、一般的な価格形成要因、地域的な条件、個別の特性、権利の態様等を様々な観点から調査分析し、適正な価格(賃料)を求めるものです。
当社の「不動産鑑定評価書」には、不動産鑑定評価の過程と結果が凝縮されています。以下の場合にご利用ください。

●不動産の売買及び交換
●不動産の資産価値、担保価値等の把握
●遺産相続における相続不動産価値の把握
●税務上の証明資料
●不動産の賃貸借における地代、家賃の把握
●不動産の証券化
●国際会計基準の導入に伴う減損会計への対応
●共同ビル事業・市街地再開発事業・土地区画整理事業の基礎資料
●不動産に係る訴訟資料
●現物出資に係る資料
●不良債権償却に係る資料
●会社分割に伴う資産評価
●会社更生に伴う財産評価

2.不動産調査報告書
資産価値や賃料水準の妥当性を検証したいが、不動産鑑定評価書までは必要ないという場合は、当社の「不動産調査報告書」をご利用ください。これは不動産鑑定評価手法のうちの比準方式を中心とした価格(賃料)査定ですが、十分な市場調査を行いますので、市場性に裏付けられた実証性は確保できます。

3.意見書
大まかな価格の把握には、当社の「意見書」をご利用ください。公示価格、地価調査価格、財産税路線価、固定資産税評価額等の公的評価額を基礎に価格を査定します。
また、訴訟等において不動産の専門家としての意見表明が必要な場合にも対応させていただきます。


■不動産仲介
当社は不動産鑑定評価及びコンサルティングに関連した仲介業務も行っており、不動産鑑定士による仲介として広くご信頼をいただいております。長年の実績を基にお客様のご希望にお応えします。